photoshop初心者が独学でいろいろなデザインを作ってみた


ずっと学びたかったPhotoshop

以前よりPHOTOSHOPを使ってカッコよく画像編集できたらもっと楽しいだろうなー。と漠然と考えていました。

今月念願のMacBookAirを購入したこともあり、adobeccの体験版をインストールすることにしました。

平日は仕事なので、何とか独学でデザインの勉強ができないものかと考えていた時、「そうだ、図書館に行こう」そう思ったわけであります。

館内を散策する中で、ふと目に飛び込んできたのがこちら。⬇︎

難易度別に☆が三段階でつけられているのですが、まずは一番優しいレベルからスタート。

万華鏡のようなデザインが綺麗だなと思い、作成したのがアブストラクトです。

アブストラクト作成方法

    1. 新規画像を開き、ピクセルをセレクト。幅:965 高さ:689 解像度:350 モード:RGBカラーで作成
    2. 編集メニュー➡︎塗りつぶし(使用:50%グレー)で塗りつぶし、フィルターメニュー➡︎ノイズ➡︎ノイズを加えるを選択。
    3. フィルターメニュー➡︎ピクセレート➡︎水晶を選択(セルの大きさは128)
    4. フィルター➡︎ぼかし➡︎ぼかし(移動)を角度90℃ 距離128で適用
    5. パレットにある「背景」を右クリックしてレイヤーをコピーする。コピーしたら目玉アイコンをクリックしてロックする
    6. フィルター➡︎フィルターギャラリー➡︎アーティスティック➡︎ラップを「ハイライトの強さ:15」「詳細:15」滑らかさ:5」でOKを押して適用させる
    7. フィルター➡︎シャープ➡︎アンシャープマスク(量:100% 半径:32.0 しきい値:0)でOKして適用させる
    8. 背景コピーをアンロックし、描写モードをオーバーレイに変更する
    9. フィルター➡︎表現方法➡︎輪郭検出で画像の輪郭を検出させる。これ4回繰り返してOKして適用。
    10. 完成

アブストラクト

初めてにしては見本と同じくらいできたので満足でした!

これから定期的にアップロードして行こうと思います^^

スポンサーリンク
sponser link
カテゴリー